介護資格を取得する方法を知っておきましょう。

New Topics
介護資格を取得する方法を知っておきましょう。

施設をささえる重要な介護資格

医療事務や調剤薬局事務は有名ですが、介護事務という介護資格があるのをご存じでしょうか。医療事務などと同様に介護も介護保険を使って介護福祉サービスを利用します。そのため、サービスにかかる費用の計算が必要となるのです。この計算をするのが介護事務の仕事です。介護保険の利用者負担以外のお金を国や都道府県に請求する仕事が主な仕事となります。介護保険や介護サービスの利用料に詳しい介護事務は、老人ホームや施設では経営を支える重要な人材となっています。

この介護事務の資格は誰でも簡単に取得することができます。介護事務の講座を受講すれば資格があるとみなされます。特に終了試験などはありません。受講が終了すれば介護事務の資格保有者として働くことができます。取得するための講座は3日から1ヶ月と短期間ですし、通信講座で受験することが可能です。

2000年に介護保険制度が始まって、民間の介護事業者からも保険の介護や福祉サービスを受けれるようになりました。今後もさらに介護サービスを必要とする人が増えます。介護サービスが増加することよって、介護事務ができる人材はますます必要となるでしょう。これからの時代、お勧めの資格となります。

ピックアップ

Copyright 2017 介護資格を取得する方法を知っておきましょう。 All Rights Reserved.