介護資格を取得する方法を知っておきましょう。

New Topics
介護資格を取得する方法を知っておきましょう。

仕事でも家庭でも役立つ介護資格

介護ヘルパーは今ニーズが高い職業です。介護を必要としているお年寄りが増えてくるにつれて、老人ホームも増えてきています。老人ホームに欠かせない職業が介護ヘルパーです。また、訪問介護をしているホームヘルパーも求人数が多く、比較的採用されやすい職業です。ホームヘルパーを登録している事業所は全国に沢山あります。介護資格「介護職員初任者研修」をとれば、ヘルパーに転職して、介護・福祉業界へのキャリアの第一歩を踏み出せます。介護職員初任者研修は介護の基礎知識が身につく研修で、転職はもちろん、家族の中にお年寄りや障がい者がいる場合は家族のためにその知識が役立ちます。

手に職をつけて働きたい、人の為に役立つ仕事がしたい、自分の都合のいい日や時間だけ働きたい、人と接するのが好き、という人に介護ヘルパーの仕事が向いています。研修は「自宅学習」と「スクーリング」で受講するか、または「通学」で受講するかの2つの選択肢があります。テキストを使って自宅で学習をして、自宅近くのスクーリング会場に通って実技講習を受けるコースだと4ヵ月くらい、通学だけだと1ヵ月くらいで研修が修了します。受講修了後に1時間ほどの筆記試験があり、それに合格することが資格取得の条件となります。

ピックアップ

Copyright 2017 介護資格を取得する方法を知っておきましょう。 All Rights Reserved.